会社概要

 会社概要
登録有形文化財
文化庁より登録有形文化財と認められたヤマヒサの蔵

会社名 株式会社 ヤマヒサ
所在地 香川県小豆島小豆島町安田甲243番地
役員氏名 会長       植松勝太郎
代表取締役社長  植松勝久
取締役専務    植松隆二郎
取締役      植松正
監査役      藤井久昭
設立年月日 昭和26年7月9日
事業内容 醤油、調味料の製造販売
食料品の製造および加工販売
資本金 1,000万円
従業員数 27名
取引金融機関 百十四銀行 内海支店
香川銀行 内海支店
 会社の沿革
昭和7年 1月 植松 初蔵によって醤油醸造業を創設する
昭和26年 7月 法人成、ヤマヒサ醤油株式会社となる
資本金200万円
植松 正 代表取締役に就任
昭和50年 7月 増資300万円、資本金500万円となる
昭和52年 12月 新工場建築
昭和55年 11月 仕込倉を増築
製麹装置設置
昭和56年 6月 ヤマヒサ醤油株式会社を社名変更
株式会社ヤマヒサとなる
昭和58年 5月 屋外もろみ発酵タンク設置
昭和58年 8月 植松 勝太郎 代表取締役に就任
昭和58年 9月 増資500万円、資本金1,000万円となる
平成元年 3月 自社でオリーブの栽培を始める
オーガニック醤油の認定
平成2年 1月 屋外もろみ発酵タンク設備増設
平成5年 7月 諸味タンクを増設
平成10年 12月 自社農園栽培オリーブオイル発売
平成13年 3月 杉樽の増設
平成14年 7月 屋外諸味発酵タンク設置
平成15年 2月 オリーブ茶葉製茶機設置
平成15年 4月 西・北諸味蔵 国の登録有形文化財となる
オリーブ振興特区第一号参入企業に認定される
平成15年 5月 第二工場取得
平成16年 12月 第二工場もろみ蔵増築
平成17年 3月 第二工場杉樽の設置
平成20年 9月 オリーブ搾油機設置
平成20年 10月 オリーブ葉大型乾燥機設置
オリーブ葉小型乾燥機設置
オリーブ葉粉砕機設置
平成24年 2月 第二工場オリーブ搾油工場及び事務所新設
第二工場杉樽の増設