かぼちゃ

夏の野菜といえば、きゅうり、トマト、ピーマン、茄子などが実家の畑に植えられていてよく食べた思い出がありますが、かぼちゃとスイカも夏に畑で採れた記憶があります。

なんとなく、かぼちゃは冬に食べる様なイメージですが、夏の野菜なのですね。

 

かるしお認定を受けまして、国立循環器病研究センター様のかるしお活動を弊社の減塩醤油を通じてどんな風に広めていけるかなと考える事が増え、自分でもなかなか使わなかった減塩醤油の使い方を思いつこうと頑張る日々です。

そうだ、かぼちゃを蒸してそこにお醤油をちょっと垂らして食べると美味しかったなあ。かぼちゃの甘みが引き立つし、たくさんお醤油を使わなくても美味しい。と思いつき、ふとかぼちゃに思いを馳せる今日でした。

 

調べてみると、かぼちゃは夏に採れますが、すぐは甘みがあまりないそうで、保存して冬に食べるほうが甘みが増すそうです。

日本のかぼちゃよりも西洋かぼちゃの方が甘みが強いものが多いらしく、西洋かぼちゃや、保存して甘味が増したかぼちゃを冬にホクホクに蒸して、少しの減塩醤油で食べていただいても美味しいのではないかな。

という提案をさせていただきました。

まだまだこれから夏まっさかりになるというのに、先の長い話ですが今年の冬にでも是非お試し下さい。

 

 

減塩醤油500ml→商品ページ

減塩醤油200ml→商品ページ